×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






TOP 会社概要 アクセス 畳について 施工例 畳のお手入れ WEB管理者ブログ「あしたは何所だ」


畳について

畳替えの種類と参考価格 施工までの流れ



畳ってそんなに種類があるの?」

よく言われる一言ですがそうなんです いっぱいあるんです。

アパート等に使われる安い畳から文化財などに使われる希少な逸品・
色鮮やかな化学表や、数えきれない種類がある畳縁と、畳にも沢山の素材があります。

当店では実際に材料を見て頂き、使用するお部屋に合った畳をご提案したいと考えています。

まずはご相談

TEL
0973-22-4361 E-Mail tatami22-4361@lime.plala.or.jp

※携帯電話からのメールでお問合せの場合PCメールが受け取れるように携帯電話の設定をお願いします。



お客様宅へ訪問し、材料のサンプルをご覧になって頂いて説明・御見積りをします。

畳の状態・サイズまた家具の設置状況を確認したいので、施工するお部屋を見せて下さい。

※店頭でサンプルのみご覧になって頂く事も可能です。



裏返し又は表替えの場合(1日仕上げ)


施行日を決定後、当日の朝9:00までを目安に畳を引き取りに伺います

新調の場合

お部屋の寸法を採寸する日取りを決定しお部屋の寸法を採寸します



工場に畳を持ち帰り作業を行います。

隙間の補修などを行い畳表を張ります。


工場にて新調作業を行います。


夕方に配達・敷き込みを行います。

仕上りは補修内容により時間は異なりますが
1部屋の場合〜15:00程度
2部屋の場合〜17:00程度
が目安となります。


指定して頂いた日時に
畳を配達・敷き込みを行います。

施工枚数や予約状況にもよりますが
採寸より3日〜1週間を必要とします。

作業風景(ブログより)

[表裏返し]
[七島表]
[猫の畳縁]

[手縫いの畳床]
[縫糸の話]


時期によっては予約が重なりお待ちいただくこともございます。
なるべく早めのご相談をお願いいたします。







Copyright (C) 拠膜F畳店 All Rights Reserved.